三浦スイカOWS2019に参加してきました 〜個人3km編〜

   

お久しぶりです!
ここ1週間ほど、食中毒さんとよろしくやっていました!
猛烈な下痢と腹痛から始まり、深夜の発熱、食後の嘔吐、しつこい頭痛、よくばりハッピーセット。要らんわ!!!

みなさんも夏のサービスエリアでのカツ丼にはご注意くださいこうなりますのでね!



それはいいとして、三浦の続きです


リレーからのノンストップ3km!

招集のことも考えると、4×500mリレーから次の個人3kmまでは、1時間ないくらい。思ったより全然休めない! プールじゃないから寝転がるとかもできないし。こうなったらこのままアドレナリン全開で行くしかない!

ありがたいことに、SNSやこのブログで高瀬を知ったという方々から、今回も多くのお声がけをいただきました。過去最多だったかも? 初めましての人とお話するのは、アドレナリン大放出的な意味でも最高でした。ありがとうございます! わちゃわちゃしてるだけのまったく害のないひとり遊び得意芸人ですので、今後ともお気軽にお声がけください! 今回もわちゃわちゃしすぎて、1名お会いするお約束していた方とお会いしそびれてしまいました! その節は本当にすみませんでした…またどこかでご一緒しましょうね!(ブログ見てるのかな…?)

これは食べ尽くされたスイカの残骸です。

C17F020C-58EF-4771-944D-7A27069B0108



ひととおりの挨拶とリレーの労いを済ませながら、ナンバリングを個人のものに書き換えてもらっているうちに、やはりすぐに招集開始。朝イチの5kmに続き、3kmも距離が短縮されることが告げられます。

「200m→100m→200mの三角コースを4周」と聞かされたので、「つまり2kmになったってことですかね?」と前後の人と確認。頑なに「2kmです」とは言わない役員さん。続いて、海を指しながら「あそこのブイを越えて〜」と具体的な説明をされるも、波が高すぎて何も見えず、一斉に立ち上がってズイズイと前に出る選手たち。「落ち着いて! とりあえず座って! ここからは見えなくても仕方ない! なんせスタートブイも1つ流されてるし!(?)」。そっかあ、流されてるんじゃなあ、仕方ないよなあ、と納得(?)しながらも、前にズイズイ出ることをやめられない選手たち。そういえば去年も招集で同じような流れをやったな…笑

そして、1.5kmの選手が一足先に泳いでいるコースに、あとから3kmの選手たちがつっこむ形でスタートする流れを把握。すごい! コース内にすでにわらわらと泳者がいるわけなので、誰が3kmの先頭なのか、スタート直後からもうわけがわからない!!
興奮しっぱなしのまま、3km(2km?)の旅がスタートです!!



 

…と思いきや、スタート直後から、女子選手ひとりと付かず離れずのふたり旅になりました。全然わけわからなくならなかった。笑
若そうだけど、前後を感じ取る余裕もあるみたいで、お互いにストレスのかからない絶妙な距離感で泳いでくれました。あまりにノンストレスすぎて、道中は特記事項がありません!

ちなみにラスト4周目、2つめのブイを越えた瞬間から、その女子選手には軽やかに置いていかれました! あとで聞いたら14歳の中学生だって! ひゃー! 並んで泳げて光栄です。

ついでに、ラスト3つめのブイを越え、最後の直線に入ってから突然、男性選手が伸びてきましたが、これはプライドにかけて断固阻止しました。茅ヶ崎のときにも思いましたが、同じくらいの泳速の、私より大きい男性で、私よりストローク回転の速い選手には、OWSのラストスパートであればほぼ確実に競り勝てるかなという感触がつかめてきました。プール競技じゃきっとボロ負けするのでしょうけどね! ラストの焦りは嫌なものなので、冷静に判断できる材料があるのはよいことです。

046BC066-2CA8-4CBE-92E0-228B699651C5

三浦スイカは波打ち際で順位を決定してくれるので、浜で走る必要がなくて安心です。自然と出る貫禄。なんだこれ。


あっそういえば道中の特記事項ありました! この写真見て思い出した!

計測チップを足首にはめるのですが、このタイプのだとモノによっては緩くて、今回、何度か波にさらわれそうになってヒヤッとしたものですから、この写真のように、膝まで引き上げてたんですよ。泳いでる途中だったからそれくらいしか対処しようがなくて。そしたら、足指を攣りました。そりゃね…すでに1本泳いでいてまあまあ疲労があるところに、膝で血流止めてまた泳いでるわけなので…。レース中、しかも海で足が攣るなんて初めてだったのでビビりましたが、無視して泳ぎました。無視できてよかったです。次は水着を上からかぶせようと思います。


そういえば今年もクラゲはあまりいませんでした

リレーも楽しかったし、いろんな人と会えたのもよかったし、家族でプチ旅行できたのも満足です。去年は寒くて泳ぐのを断念した弟君は今回しっかり海に入れたそうで、これもまたよかったです。

09FE7A54-BCBE-4B8D-950B-7D5C58D47FA5



妹君は引きこもっていました。これもまた楽しそうですね。

5D0E586B-C619-4D72-9DE7-C1B29F0ECD81



ささやかなフラグが立っていた「結局我々は何m泳いだのか問題」ですが、記録証には「1.6km」と書いてありました。

C9DCEEE6-C65B-41A6-A708-C8EBAD0A9710



そんなばかな。いくら波が荒れてたとはいえ一応私1500mを20分前後で泳げんだぞ…むしろ朝イチの5km(3kmに短縮)の人たちとほぼ変わらないタイムじゃないか…。
ちょっとびっくりしてて、これは総合2位の賞品を受け取りながら奥の役員の方と「えっ結局1.6kmだったんですか?」「そうだよ、今気づいたの?」「そうなんですか、もっとありそうだったけどなー」という会話をしている写真です。いや、距離は別にどうでもいいんだけどね! ちょっとびっくりしただけ!

B452705D-906C-451D-B8F9-64A517DEDED2

B3847249-D414-443A-B11B-3DBFB98C92EB



今回の賞品+参加賞はこれ!

・キャップ2枚
・Tシャツ
・ゴーグル
・NAS利用券
・スポーツドリンク1箱(リレー)
・大量のスイカ

なお、スポーツドリンク1箱は、食中毒対策で無事に大量消費されました。もらっておいて本当によかったです! そんな布石になる予定ではなかったのですが!

86E07515-EDC6-4E5A-824C-0207146221EB

ねこちゃんは賞品にやっぱり興味なし!

公式リザルトはこちらから確認できます!



三浦は2度目もめちゃくちゃ楽しかったです! 私はすぐ帰って涼しいおうちでお刺身定食をいただきましたが、リレーで一緒してたみんなはあのあとBBQして花火してったそうです! 君たちそれが若さというものですよ覚えておきなさい!

また行きたいです!

Sponsored Link

 - 大会出場記録