72日振りの水泳は50×80で楽しかったです!

72日振りに泳いだら副鼻腔炎の巨大地雷を掘り当ててしまい、昨日は脂汗を垂れ流しながら顔面の痛みと気持ち悪さにずっと苦しみ悶えていましたこんにちは! そうだ〜そういえば副鼻腔炎なんだった〜! 今も顔と耳の奥が少し違和感ありますが、痛くないときに病院行っても追い返されるだけなので、黙ってブログ書いてます。

若干間があいてしまいましたが、72日振りの水泳を振り返ります!!

 

着衣の儀

更衣室の混雑緩和に貢献するため、自宅から水着を着ていくべく、着衣の儀を執り行ったのですが…

おや…

腹が…

水着の中でこんなにつっぱるものだったかな…?

 

自粛前と比べて、腰や背中のたるみは抹消できていて、肩紐もスッと通ったのですが、腹だけ異様につっかえる。なぜだ。まさか。いや、そんなはずは。「それ」を完全に認識してしまった瞬間に「死」が訪れることを私は「知っている」ため、それ以上は何も考えず、忘れ物がないことだけ念入りに確認し、2ヶ月振りの電車に飛び乗ったのでした。ちなみにタオル忘れてた。

 

プール、きれいになってた!

自粛期間中にプール底を塗り直したって聞いてたので楽しみにしてた部分でした。キレー!

 

メニューは 50×80 1’00 で、ゆったり自由プラン。道具OK、途中休憩リタイアOK。

市民プールが開いてるならリハビリスイムはそこでもよかったんだけど、三鷹はしばらく開く気配がないし、よその市民プールに行っても片道コースだったり人数制限あったりだと気を遣ってしまうので、自由度も高くて量も確保できるこういった形で再開を迎えられたのはありがたいです。

 

配分

200m イルカ飛び
1-20t 普通にFr ’40
21-30t KS IM
31-50t KS IM with fin
51-60t Fr Swim with fin 足慣らし ’38
61-70t Fr Swim with fin ちょいがんばる ’33 HR150
71-74t ゆっくり
75-80t IM 12.5〜25m hard
200m down

 

所感

全然普通に泳げるじゃん!
どこも痛くならないし重たくもない!
水中キモチイー! サイコー!

よかったです。

 

想定以上に良かったこと

肩痛くない、水重くない、バテもない

水泳を再開していちばんよく聞くのがこの声で、私も経験があったので少し構えていた部分でしたが、あっけないほど普通に泳げました。陸トレの方向性は悪くなかった証明になって、ホッとした気持ちです。これがいちばんでかい。

キックはほぼ劣化なし

力の伝わり具合、動き、タイム感覚、ほぼ問題なし。そりゃさすがにレース前ほどのキレはないけど、いたって普通。フィン履いても違和感なし。持久走がどう効いてくるかちょっと心配だったけど、目立つような悪影響はなかったみたいでこれも安心。バランスボールドコドコドコドコドコは効いてた。

壁を蹴るのは良くなってる感触あり

ターン後の壁蹴りが「チョンッ」から脱出できた感覚。ちゃんと蹴ってちゃんと加速。これはたしか、初めて魔女トレやった日の練習でも同じ感覚だったなあ。いつのまにか抜けてたけど。今後こそ忘れないようにしなきゃ。

俊敏性もそこまで劣化なし

これもさすがにレース前ほどではないけれど、スプリントの練習してないときはいつもこんなもんよねって具合。ただしパワーは落ちているので水は押せないしタイムはクソ。あくまで「速く動かせる」ってだけ。でもこれ大事よね!

 

想定通りに良かったこと

柔軟性&練習前ドライランドの定着

いきなりSSRまでランクアップとはもちろんいかなかったものの、自粛前によく感じていた「泳ぎ始めは足首の動きが悪い」「左呼吸時にひねりづらくてワンテンポ遅れる」「疲れてくると左腕のリカバリーが鈍くなる」「疲れてくるとストリームラインで肩をすくめてしまう」の駆除に成功。よしよし。腰への負担も自粛前より少ない。ただし「頭でリズムを取り始める」が出てきてしまってたのでこれは注意。この調子で更なる高みへ。

 

想定内だけど劣化してたこと

パワー

主に上半身。対策してなかったんだからあたりまえ。普通に泳ぐぶんには問題ないけど、100%ダッシュはできなかった。懸垂とかできてたら違ったのかもだけど、ヘタクソすぎてぶら下がり健康法にしかならないし、上半身は柔軟性の獲得に重きを置いていたので、今回は問題なし。

波対策

こんなん、陸で対策しようがない。周りのおにいさんたちが起こす波に揉まれながらも目を回さずにまっすぐ泳ぐこと。夏にもしOWS大会に出るなら、いちばん心配だった部分。2本目でもう目が回りかけたもんなあ。プールではすぐに止まれるからいいけど、やっぱこの練習量で海で大会は、少なくとも無理だわ。いい意味で諦めがつきました。

平泳ぎ、背泳ぎ

興味なさすぎて泳ぎ方忘れてた。しゃーなし。

 

そういえば対策し忘れてたこと

下っ腹で水を押さえる感覚

ドルフィンキックね! 胸の動きと、股関節以下の動きはけっこうイメージ作ってたんだけど、下っ腹で繋げる感覚を忘れてた。西園さんの予言はやはり当たっていたのであります…さすが魔女…!

右肩の癖

クロールのキャッチのときに内旋させすぎてしまう癖があるの忘れてた。おそらくこいつのせいで肩甲骨も攻略できないのである! 日常でも右だけ内旋させちゃってる場面、気づいてないだけでたぶん、いっぱいあるんだわ。背中で握手が! できるように! なりたい!

 

完全に想定外だったこと

腹の存在感

腹……

腹ねえ……

ふうん…………

 

いや、言い訳をしますとですね、太ったってわけじゃないはずなんですよ!

泳げなくなった3月終わりから、体重は1kg弱しか増えてなくて。こんなん別に誤差じゃないですか。

おそらく問題は、ふたつ。

 

①「腹圧の入れ方」がなんか違う、「お腹の引き上げ」が弱い

陸でこんなの、気にしたことなかったから…。ゼロだった感覚が「あれ、これがもしかして『腹圧』ってやつ!?」「『丹田』ってコレでは!?」と感じられただけで嬉しくなって満足しちゃってたかんじ。泳いでみたら全然使えなかった。雑魚。

陸トレにおける体幹の使い方に関しては、もっときっちり、常に全力で取り組まなければならない。定着していないのに「なんとなくこんなかんじで」でやってしまっては、それは「やってるつもり」と同義である。痴れ者が! 恥を知れ!!!

 

②むくみがヤバい

生理の重たい女子にしかわかってもらえないややデリケートな話だと思うのでふんわり書きますが、これよ。これほんと馬鹿にできないわ。ちょうど日程的にかぶってしまった上に、季節柄冷房を使うようになったから、冷えて余計にむくむの。デニムのウエストがキツいどころじゃない。ショーツのゴムすら苦しい。言い方が難しいけど、あまりにもあんまりなもんで、妊娠を疑ったもんね。最近放置してたけど、これは対策しないとまじで…生命と尊厳に関わる…

 

ということで…

 

悩んでいるヒマなどないッ!

馴染みの漢方薬局を秒で予約だッ!

 

私のツイートをよくご覧いただいてる方なんかは「スクワットの姿勢で何日も悩んでるなら時間もったいないから早くトレーナーに付いてもらえよ」とお思いのことも多いかと存じますが、今、家賃の2年契約更新料が払えないレベルで火の車でやべーんだ。給付金は更新料で消えるんだ。なんでこのタイミングなんだ。

あれもこれもはできないので、まずは寝込む日を作らないことから。馴染みの先生で馴染みの症状なので、投資結果はさほど待つことなくすぐに現れることでしょう。頼むぜ東洋の伝統医学!!!!!

 

話を戻してまとめ

最終的な感想はこうです。

しばらくは毎日泳がなくても、まあいいかなってかんじです。

 

そりゃ、陸より水中のほうが100億倍気持ちいいし、実践なくして成長はないし、800m以上のレースに出るならやっぱり泳ぎ込んでなんぼだと思うから、まったく泳がないのはまた違うけど…。水中ってどうしても複合的な動きが求められるから、逆に言うと、複合的な動きでごまかせてしまうんだなというのを、この自粛期間の陸トレで改めて痛感しました。できることだけやっていては進歩がないなあ。

胸なら胸、股関節なら股関節だけを動かすのだけだって、やってみると意外と難しいもんです。できてるつもりだった。このへんの精度を上げたらパフォーマンスもガラッと変えられると、本気で思いました。そんなの周りの人みんな言ってるけど、ようやく自分の肌で理解できたというか。

今回泳いでみて、陸トレ方向性がまた深まったので、次回はそのあたりをまとめたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました