練習メニュー|クロールもじっくりフォーム研究中です

      2019/06/24

今日は春日部朝スイム!

MAIN
pull 300*6 4’30 even (4’15前後)
easy 100
swim 50*6 1’20 Hard (0’34〜35)

TOTAL 4000弱



クロールで呼吸の際に頭が前を向いてしまうクセはなんとか修正でき始めている感触でしたので、今日は他の課題にフォーカス。

・肩のまっすぐ前に入水(内側に入りがち)
・指は下に向ける(内側に向きがち)
・肘は高めに(肘が低い位置、つまり肘が伸びがち)
・まっすぐ後ろに押し出す(内側に入りがち)
・浮き上がり大切に(頭だけポンっと出てきがち)



全体的に「伸びきったまま内側に入りすぎる」の傾向があることが、最近わかってきました。

腕の起動が内側に入ると、肘が落ちやすくなって広背筋が利かなくなるので、腕と肩(ていうかほぼ三角筋のみ)の力だけに頼る泳ぎになりがち。そして肘が伸びっぱなしということは、キャッチ動作で水を真下にしか押せてないわけであって、単純にロス。これらを改善して、より全身を使った泳ぎをやろうというのを本日の課題に掲げ、タイムはいつもよりやや抑えめで挑戦してみました、が…



きっつ〜_(:3 」∠)_



このくらいのスピードなら、しんどくて途中から泳ぎが派手に崩れるということはなかったつもりですが、集中し続けるのがとにかく大変…。気を抜くとすぐに広背筋を無視しちゃう〜。特にターン直後の1かき目!またターン後かよ!!

でも、ここ数ヶ月ずっと、背中を使うのがわからんわからんと言ってはいるものの、「理屈ではわかってるけどうまく動かせない」から「めっちゃ集中してやれば5割くらいの完成度でできる」くらいには、進化できてる気がするんですよね! これはね、モノフィンのおかげがデカいよ。だいぶ。脚で蹴るだけじゃ上半身が邪魔になってしまう、かといって腕や頭でうねりを作るのは肩や腰で抜けてしまう、なんとか体幹から操れるようにならなければ、、、というところから始まった、体幹への意識。マンネリしていた競泳がまた楽しくなってきてよかったです!

完成するまでには、もうちょっと時間がかかるかな…!٩( 'ω' )و

Sponsored Link

 - 練習日記