フィンスイミング香港OWSに参加してきました 珍道中編

   

香港OWS、レースの様子以外にも写真をいくつか撮ったので一挙公開〜!


1日目:旅立ちの日

前日が実弟の結婚式で朝4時起きだったので香港行きの準備などほぼできず、モノフィンを梱包材でぐるぐるに巻き上げた程度で就寝。朝3時半に死に物狂いで起床、洗濯・身支度・荷造りをマッハで済ませて5時半に吉祥寺駅へ。高速バスで爆睡の旅。

C0E2EC07-10ED-4890-9A30-F8446FED2BC5



成田に着いたらポケモンストアに寄るのを楽しみにしていたのに、開店前でした。失意の搭乗。

B141B7BF-8203-449F-B7CA-64FF9602FC65



飛行機は意外とヒマだし、音がうるさいので読書系は集中しづらい、ということを経験から学んでいたので、今回は『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』を持ち込みました。中庭から城内を除く不謹慎なメイドに声をかけたらこれが今作のゼルダ姫で笑いました。最近王様との距離が近くなった大柄な他民族の男を毛嫌いしていて「あいつは絶対に父上に忠誠心なんて持ってない」「絶対に反乱を起こす」「夢で見た」「でも父上には信じてもらえなくて」って、そりゃそうだろうな。もっと論理的に説明してくれ。

B1C030A7-7C63-420B-8014-1BC3B17300E8



今回は参加者の住まいが東京・名古屋・大阪と散っていて、仕事がある選手は深夜便、役員の方は前乗りとてんでバラバラだったため、昼に香港国際空港に集まれるメンバーでなんとなく集まって、バス移動。

180D16B0-82D3-477D-B8E0-6BAE3DEEBC49



ホテルはここ! ちょい古めだけどクラシカルでよい! 街中の駅近なのでいろいろ便利!

F8CA0997-7C0D-4920-8F78-4E4C9649794F

FC1590E9-FD40-4B68-B404-3E318452246B

ツイン部屋を充てがわれましたが同室者がいなかったためひとりで独占できましたヒャッホイ!!!!! 最大ボリュームで時オカの続きをやりました。ジャブジャブ様のお腹の中まで行きましたがゾーラ国の姫がじゃじゃ馬すぎて手に負えないのでビリビリクラゲやビリビリ柱に投げつけて遊んでいます。

FE158E2E-4F54-4697-ACD2-F937B9DA6097



基本的に食事はすべてホテル内のバイキングで(勝手に他所へ行ってもよし)、毎日サーモンと鶏肉を食らって過ごしました。スイーツは正直、初日で飽きました。豆腐花? がいちばんおいしかった!

74043B33-0993-4716-BD04-FB83C65D7CCB


2日目:レース当日

夜はウェルカムパーティでした! 記録証をもらって、各国の連盟の方からコメントをもらって、参加賞のタペストリーにみんなで寄せ書きして、楽しく終了。

8BB3AFE9-651E-4B60-898E-CB1DE7463FE9



以下は、ジャパンジャージの青年が酒に酔って暴れている不謹慎な写真のようにも見えますが、身体の柔軟性を自慢してきたマカオの選手に対抗してジャッキー・チェンの真似をしようと脚を上げたもののよろけて支えられているだけですし、シラフです。

FCBB29A5-3883-4E67-A441-31E6EB24D10D



月曜から仕事のお兄さん2名が、ここで帰国。学校の先生をやっているお兄さんは、腕のナンバリングを生徒に見せるんだと言ってインクを落とさずそのまま帰国していましたが、あの人、半袖の服しか持ってなかったよな。生徒どころか街行く人全員に見てもらえましたね! happy end(*´◒`*)


3日目:観光DAY

ガイドさんが英語オンリーで、日本チームは全員英語がアンポンタンだったので、詳しい情報がまったくわからないまま、フワッと市内一周の旅。

「ハイエスト マウンテン! ナンバーワン! フジヤマ!」な山に登り、

77208ED9-A01F-4E93-8CCE-68D54DB804CE



山頂へ向かう登山鉄道がこの日に限ってメンテナンス中で乗車できなかったため滝を見て、

A108F20F-912C-4AA4-BCCA-4C856149A376



熱海チックなお土産横丁へ行って参拝とレイドバトルをして、

282F6482-9A30-43AC-8D7A-4F8A491D938A

0E968C9C-F0E0-4D87-91A4-675E8FB0472C



船上にて海上レストランを指さされたので今日のランチはあそこか!? と全員色めき立ったものの正面で記念撮影をさせてくれただけで素通りされてただの遊覧になり、

C8E677A0-E4CA-4935-A5D6-14BF0AFCA705



最後にもう一ヶ所、有名なところに行くわよ! と連れられてきたのがまさかの前日のレース会場で、

7B0F251B-CC76-48D1-901B-488C42F44A5F



まあでも昨日はゆっくり写真とか撮れてはいなかったからそれはそれでいいかなと浮かれた写真を量産して、

E66A1F6D-8A58-4F3A-A1D4-FCF79DEB74B1

6BEE8CB8-F370-4126-B82A-0524F4CA4777

5F719860-893F-4FE9-8A8C-F47D29F8191A

4272CD15-E7CF-4D4C-958F-139A22FFDFBA



金色コイキングと金色ギャラドスにも遭遇して、

521B4ED8-2B42-457A-BEE9-CC248E544AEC

E29BAA37-D012-4C86-832D-F59C30AF68EB

来年の2月に家族で日本の白川郷に行く予定だというガイドさんに「オウ〜! グッド プレイス!」と答えて、プチ旅行を終えました。

人混みはあんまり好きじゃないので、山や水辺をのんびり回れたからよかったということにしておいてます!



夜は、知る人ぞ知るという鹿の鳴く館で、北京ダックと砂糖が山盛りの揚げパンと揚げバナナをたらふく食べました。ここのスタッフのおばちゃんがいちばん日本語うまかった。北京ダックは刻まれ済みでした。皮がうまかった。

AC374568-ED8B-4415-A298-B1565D6EBCC2

EC336983-E007-4458-A5F7-D8F0B15BF5ED

731D078E-9A6F-48E2-B0DA-699770265668



最後に、100万ドルの夜景を見ながらフェリーで帰宅。ホテルに戻ったのは23時半頃。みんな、タフだね…

26BA1BF9-E82E-4E9D-861F-5613C8436A33


4日目:帰国

朝7時にホテルを出て、空港で最後のおみやげを買って、

177235F0-6C7B-4D66-946C-11528CB0D80C



今日で帰国か…あっという間だったな…金銭面で今年の参加はちょっとキツいかなと思ってたけどやっぱ来てよかったな…日本に帰ったらまた練習がんばろう…あれ、ところで今、何日だっけ? え? もう11月27日? 今週末はもう12月なの?? 12月の練習日程とかそろそろ出しておかないとじゃない??? LINEスケジュールも立てて、LINEやってない人にはメールで送って、ていうか来年の体制もいい加減に決めておかなきゃ…!?!? …と現実に引き戻され、一緒の便だったお兄さんも別チームの練習責任者だったこともあって、日本に到着するまでの残り時間は広報活動と連絡業務に黙々と費やして終了しました。



成田では、ポケモンストアチャレンジ・リターンズを決めました。

4720122E-2B36-4BF3-9EBF-74A7296E1137



香港は、横浜みたいな熱海だったな! と思いました! ビルもお店もいっぱいあって人も多くて全体的にギラギラしてるけど、今一歩垢抜けてないし統一感ないし建物古いしちょっと行けばすぐ自然が溢れてるし。浅水湾もリゾート地だと聞かされていたので、てっきり伊勢志摩エバーグレイズとかヴィラ・サントリーニとか百歩譲って鎌倉のオーガニックカフェ街的なところを想像していたのですが、熱海でした。いや、熱海はいいよね。熱海いいよ。

楽しかったです! でもご飯は日本のが好き!!!!!

Sponsored Link

 - 大会出場記録