【ホラー】はずれかけた足首をひきずって歩く女の話【未解決事件】

   

こんにちは…

今日は趣向を変えて…

いくつかの写真をご覧いただこうと思います…



 

これは、私が長野にプチ旅行をした後日談です。

各々が撮った写真をシェアし、眺めていたところ…

参加者のひとりの女性の立ち姿に、違和感を抱いたのです…



 


プライバシー保護のため、違和感を持った部分のみ切り出してお見せしますね。

その写真が、こちら。



0A03A9CC-B5AB-4B7C-98B5-135FB3DF5504



 


おい…この女…

足首の構造、おかしくないか…?

めっちゃ内側入ってますやん…

え? 何? 足首はずれてんの?
なんで? どういうこと? こわ…

これは、女がお土産横丁みたいな並びにあったカエル大明神(?)的な祠で手を合わせている写真です…



 


これだけだと、たまたまそういうタイミングだったのかなとか、カエル様の呪いかなとか疑いがちですが、他の写真も見てみると…



30CE98AF-EB08-499D-AC4C-EBBC305A81F5



右足首…



420E5EED-AB7A-40DC-877D-3E24A37AEA9D



右足首ね…



長野は戸隠の山奥を、右足首が今にもはずれそうな角度で歩いているわけです…

首や目玉が落ちそうとか、手足がないとかならよく聞く話ですが、足首がはずれそうになりながら山道を黙々と歩いていく女って、どういう…?



 


(もうしばらく茶番にお付き合いください)



 


これ、実は、右だけはないのです。



C742DF7B-7D26-46E1-9967-4956147630CA

これは、とある施設へのエントランスでの一コマですが、この女、ここも右足がはずれている。

また右足…そう思いましたか?

この約1秒後の写真がこれです。



7B00BC66-39BA-41B7-97B2-0DE2AEB2B51A



ギャーーーーーーッ!!!

左!! 左も!!

左も外れてますやんけ!!!



しかも一個前の写真を見ると、着地のときにははずれてないのに、体重をかけると途端にはずれそうになっている! は!? 歩くの下手くそか!? 当たり前じゃんそんなの学校で習わなかった!!!



 


吊り橋のような、しっかり踏ん張る必要のある場所でも、これ。

DF142E3F-13CF-4014-9113-BD3CA52A302E



これたしかわざと橋を揺らすために飛び跳ねながら渡った記憶があるのですが(良い子は真似しないでね!)、よく足首グキーッてならなかったなと思います。

いや、たぶん、今までずっと、小さなグキーッが何回もあったのだと思います。1日に何回も、ひと月に何十回も、30年で何百回も、何千回も。グキーッがあまりにも日常すぎて、「なんか今日は足首の調子悪いな」くらいにしか感じていなかったのかも。そう思うと、めちゃくちゃ怖くないですか? グキーッが何年分も蓄積された両の足首で、今日も東京のどこかをとぼとぼと歩き続ける女。今確認したら、見てこれ、これ私の靴、内側に偏っちゃってんの。フフ、ウケる。(※ウケない)

34A61BD2-0D43-4647-AD5F-BAAFABAF6B61



こりゃたしかに陸上スポーツ全般下手くそなわけだなと納得しました。改善方法を調べたいのですけど、ネットでパッと検索かけただけだとうまく出てこないなー。整骨院では、爪先立ちとか片足立ちとかの練習しなねって言われてるけど、あんまり成果に繋がってる気がしない。意識するポイントがわかってない感ある。足首固定用のテーピングするのがいちばん手っ取り早く効果を実感できるけど根本的な解決にもなってない。うーん。X脚の人とか、脚の悪いご老人とかだと、こういう歩き方しちゃってる人よく見るけど、それが自分もだと思うと正直、ドン引きしています。

以上、足首ぶらんぶらん女(東京都・30代)からのリポートでした! 続編を待て!

Sponsored Link

 - 旅行とか日常