ドローインが少しわかりましたが満身創痍です

      2019/06/24

左半身が死んでいる…



1週間くらい、膝裏が痛くて。階段を降りるときとか、泳いでてアップキックのときとかが痛いから、伸ばしすぎたかな? と思っていたのですが。

なにやら、足首も抜けそうで。これはまあよくなるし、泳いでるうちに気にならなくなることが多いので気にしないつもりだったのですが、ここ数日は全然治らず。いやよくなるのもどうかとは思いますが。

とかやってるあいだに、中指と人差し指の間が動かないのまでいよいよ痛みを伴ってきて、魔女トレをしようにも触ると痛いので触れず曲げられず、壁も蹴れなきゃ歩くのもちょっと億劫になってきて。

あとは正直、腰のあたりも痛いんだよねー! 痛みはものっすごい奥のほうで、腰というより、たぶん腸腰筋の付け根? とかそのへんなんだと思うんだけど。腰椎ではない!

そろそろやべえぞ!
整骨院へ駆け込みです!



先生曰く…

・膝裏はハムの付け根。ハムが疲労して伸びなくなっているため、伸ばして使おうとすると縮もうとして痛む

・腹筋の使い方が下手だから脚ばかり使うことになってる。腸腰筋の疲れもそれ。腹筋使えるようになれ

・膝も足首もゆるゆるだから、それをサポートしようとして余計に筋肉が疲れやすい。ケアしろ

・ほら足首をかばって下腿の筋肉も死んでんぞ 足裏もな

・足の関節は、問題の部分以外は可動域よく出てるけど、問題の部分だけ死んでる。この癒着は時間かかりそう

・ついでに左肩が内側に巻いてるから改善しような

ははーーん!
なるほどですねー!
靭帯損傷してるとかじゃなかったので個人的にはそれだけでもう安心です!! 安心のレベルが低い!!



腹筋の使い方を教えてもらえたのはよかった。いわゆるドローインというやつだと思うのですけど。

ドローインってよく「お腹を凹ませる」って言うじゃないですか。でも、凹ませる動きそのものって泳いでても別に推進力にも抵抗削減にもなるわけじゃないし、どういう意味があるんだろ? ってわからないでいたのですが、ようやくわかった!

お腹を凹ませながら(ついでにお腹を押し込まれながら)息を吐き切ることで、奥の方の筋肉が作用しやすくなるんだ! 凹ませるのは手段であって目的ではなかった〜! いまさら〜!(*´◒`*)



整骨院では時間的にハムをゆるめるところまでで終わってしまいましたが、新しい発見をするとね! 試したくなるよね! 昨日はグリーンプールの他チーム練に混ぜてもらって、腹筋を意識しながら泳いでみました。

んー、ストリームライン組んでバタ足だけなら、なんとなくわかったかんじ。キックとか背筋とかでむりやり腰を上げようとしなくても、しっかりまっすぐいい位置にいてくれる、ような。ちょっと楽になったかも?

クロールも、80%くらいでじっくり泳ぐぶんには、いいかんじ。バタフライとかフィン履いてサーフィスとかは、全然わからん。がんばろうとするほど、表面の筋肉が優位になっちゃう。ああ〜ヘタクソかよ〜!!! むしゃくしゃしたのでせめて出し切ろうと、時間の余った最後に50×4 1’20 Hardを追加。もがいてるうちに足首がもっていかれそうになって、昨日は閉店。



たぶんね、ロング種目祭りだったフィン日本選手権が終わって、今後はフィンでも競泳でもちょくちょく50m種目にエントリーしてるから、ちょっとスプリントの練習もしておくかーと高強度の練習を多めに取り入れていたのが、痛みの理由のように思います。パワー出すの…ヘタクソなんだよ…。スプリント用の泳ぎがよくわかってないのもある。長距離用のレースフィンじゃそろそろ限界なのではって説もある。ガシガシ泳ぐだけでメキメキ伸びる時期はとっくに過ぎているから、頭使ってかないとな。

脚、ストレッチはするけど触っただけで痛いから休めるのを重視することにして、陸での呼吸の仕方から…練習するかぁ…!(寝転がって深い呼吸を繰り返しているうちに寝るフラグ)

Sponsored Link

 - 練習日記