第54回横浜国際プール長水路記録会 にエントリーしました

      2018/05/13

横浜国際プール恒例、
競泳とフィンスイミングの抱き合わせ記録会!
今回は7月に長水路です!

申込み締切は6/11!
フィンの人は受付まで出向いての直接提出が必要!
要項はコチラ↓↓

横浜国際プール|第54回横浜国際プール長水路記録会の参加者大募集!



私は本日、申込み用紙を記入し終えました!
後日、提出しに行ってきます!

IMG_0261


我ら草加軍団ももちろん参戦!

5月にあったフィンスイミング日本選手権がいい刺激になったのか、今回の大会、草加軍団はノリにノったエントリーをかましております!

はじめてのモノフィン
はじめてのアプニア

ビーフィン軍団も、
はじめてのcmas
はじめてのシュノーケル
はじめての100m
はじめてのクイックターン

フィンを履かない軍団も、
はじめての100m
はじめての背泳ぎ
はじめてのバタフライ

などなど
「練習ではやっていないわけじゃないけど、大会でやるのは初めて」という、はじめて尽くしのドキドキ大会!

楽しみですね!!!



私? 出場は手堅く50mサーフィスだけだよ!!!


みんなで「せーの!」で始めると、めちゃくちゃ楽しい

勢いに任せた約10名が「目標を立てないと習得を先延ばしにしそうだから、とりあえず大会に申し込んでみるか! 他人から借りたフィンでしかまだ泳いだことないけど!」「まじか、じゃあ私もやってみようかな! まだクイックターン成功したことないけど!」「じゃ俺も!」という雑なノリで続々とエントリーを決めましたが、大人になってから自分の意思で新しいことに挑戦することってなかなかないものですから、ノリもめちゃくちゃ大事だなーって思いました。

っていうか、「新しいことに自分で挑戦を決める」って、めちゃくちゃ楽しい!
なぜ三十路も近くなるまで知らなかったんだろう…新しいことやるっていっても、会社のなんか上のほうから「これやって」って言われただけのやつだったり、自分で考えた企画でも会社のなんか上のほうに認めてもらえなかったりしてたからかな…会社って自己表現の場じゃないから別にそれで間違ってはないけど、脳内が四六時中勤務中です! みたいな、いわゆる社畜になってしまうのって人生もったいないことなんだなって、改めて思います…



まったく同じことじゃなくてもいいから、何か新しいことをみんなで「せーの!」で始めてみて、「◯◯さんがこの前の練習でシュノーケルを余裕で使いこなせるようになってたらしい」とか「△△さんは昨日のメインメニューを全部バタフライでこなしていた」とかいうのでヤンヤヤンヤと刺激しあえると、マンネリしがちなマスターズの日々の練習も楽しいですし、大会まであと1ヶ月ちょいしかないので「なんとか格好にはなった」くらいのレベルまでしか仕上がらない可能性は大ですが、「1ヶ月でなんとかここまで来れたんだから、もう少し練習すればもっと泳げるのかも!?」という期待がまた次回へのモチベーションになるので、大会後も気持ちを切らさずに楽しめそうですよね!



若い頃にもっとこういう楽しみ方をできてたらよかったのにな〜!



「マスターズ水泳やってるけど、選手登録が必要なマスターズ大会にエントリーするなんて、自分にはまだ早いかも…」とか、「フィンスイミングやってるけど、ジャパンオープンも日本選手権もガチ勢のアレでしょ? 自分には無理無理!」なんて思っている方がいましたら、ぜひ一緒に新しいことにチャレンジしてみましょー! 楽しいですよ! 私は! 手堅く! 50mサーフィスしか出ませんけどね!!!

アプニアも誘われましたけど成功イメージがさっっぱり描けないのでダメです50m潜水ってどういうことですか!?!?!?! アプニアをやる人を私は本当に尊敬します。

Sponsored Link

 - 大会開催情報