2日連続での練習は堪えるということを思い出しました

久々に2日続けて練習したら、今日、めっちゃ疲れてる〜!
全身の筋肉の疲労半端ない〜!
フィンスイミング日本選手権が先週3日連続であるはずだっただけど、あったら今ごろ死んでたかも。連チャンで泳げる体力がなくなってたのは盲点だった…

 

おととい木曜日はフィンのチーム練、メインは200×3 6’00でDES。
サークル6分はウソかも。7〜8分かも。
出力85〜95%の泳ぎをレベルアップさせることを目的に、3本目は後半必死の全開100%ダッシュじゃなくていいし、レストをしっかり確保できるぶん、1本目のスピードフォームからできるだけ泳ぎを崩さない…ラップも崩さない…ができると素敵よね…というテンションで。

3本のタイムは、2’08、2’04、2’01”96。
3本目のラップは、28”43、31”12、31”83、30”58。
こういう練習で安定して30秒割りたいんだよね!
だんだん身体を伸ばしてられなくなるのよね…バタつかなくはなったように思うけど…。

 

身体を伸ばす! を唱えながら、翌日金曜は師匠のいつもの練習会へ。


100×1 1’10 Hard 57”4
50×1 0’50 Form
100×2 1’30 DES. 1’05”9、1’04”1
50×1 – Hard 28”5


50×2 0’50 Hard 26”6、26”8
100×1 1’30 Form
50×2 0’50 Hard 28”0、28”3
100×1 1’30 Form

区切れば長水路でも28秒出せるのか。区切れば、ね。
レースで繋げて多少落ちてもお釣りがくるようにこのペースをさらに上げるスピードアップ作戦か、このペースを保ったままレースで繋げても落ちない持久力をつけるかなら、後者のほうが好みではあるけど、実現させるには練習頻度も体力も足らんなー。20代のときならできてた。30代でもできることを証明してみたい気もする。決意がまだ足りてない。

この日に教わったドリルで、最近よく聞く「肋骨を締める」というのが、なんとな〜くわかったような…? まだわからないような…? な試行錯誤をしながら泳ぎました。感覚的にはわかった気がしてたけど、撮ってもらった動画を見たらあんまり変わってなかった。そんなもん。でも、あれから一晩経つけどちょいちょい腹筋が攣りそうで悶えているので、今までになかった部位を使おうとする努力はできていたのかなあという評価です。

 

あとはあれだ、新しいほうの1段階硬めのモノフィン、私がヘタクソすぎて持て余してしまっていて最近使ってなかったんだけど、いいかげんに乗りこなす練習を再開しなければなりません。400m以上用に買ったGLIDEの2番で50m100mの練習いつまでもしてても仕方ないもんね。いやわかってるんだけどさ…
(数字が上がるほど硬い。GLIDE(ブランド名)の硬さは1〜6。多くの日本人女子選手は3〜4番かな?)

 

金額隠れちゃったけどこのいちばんベーシックなやつで$480.00ね!
これに送料とか関税とかかかるかんじね!
これがいちばんベーシックでお値段的にも手が出しやすいやつね!
これにレース水着とゴーグルとキャップとシュノーケルを揃えてみろとおっしゃるわけだ! ヒュー! 夏だね!

…夏だと何があるって?

私の誕生日だよ!!!

8月2日はパンツの日、ハニーの日、カレーうどんの日、8月2日をどうぞよろしくお願いします!!!!!!!!!!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました