最近参加し始めたジムのプログラムはお腹とお尻のトレーニングです

   

日頃、プールだけでなくジムも併設されているトレーニング施設に通っていると、よく、こういう悩みが起きませんか?

「『ジムでの筋トレプログラムへの参加』ね…いやきっと良いメニューやってるんだろうけど日頃はプールでプカプカしてる側の人間がジムなんてリア充の溜まり場へ行くのはあまりにも空気読めてないのでは…?ていうか普通にめっちゃキツいメニューなのでは…?いやいやちゃんと自分で筋トレもやればいいだけなのでは…?」

…つまり要約すると、



「『ジムでの筋トレプログラムへの参加』には、勇気と会費を振り絞って参加するだけの価値があるのか?」



こういう悩みです!



思いません?

私はずっと思ってました!



思ってたところにちょうど、スイミングのコーチがジムのプログラムも持つことになったから皆さんぜひ参加してくださいと言い出したので、「し、仕方がないわね、どうせ参加者も集まらないだろうし、サクラになるくらいならしてあげてもいいけど」的なツンデレ精神を存分に発揮、なんやかんやですでに3回ほど参加しています。

結論から言うと、参加してよかったです!

もちろん、ジムの方針・プログラム内容・担当コーチのスキル・自分のレベル・参加者層等によって効果は全然違ってくるものではありますが、「高瀬のレベルでこれくらいのプログラムなら参加する価値は結構あるのね」という程度に参考にしてもらって、あわよくば参加者も増えて私が人で埋まり目立たなくなれば最高です。



ちなみに私の筋トレスペックは以下の通り。

・筋トレは普通に嫌い
・腹筋してても10回を超えたあたりで飽きる
・スクワットなんてしたら膝が壊れそうな気がする
・腕立て伏せは、できない
・マシンでのトレーニングは全然効果が感じられない(おそらくやりかたが下手)
・つか日頃泳いでるし筋トレとか別に大丈夫じゃね?とすぐに油断する
・学生のころもそう思っててほぼ筋トレしてなかった
・握力もなくペットボトルが開けられないので歯で開けようとして夫くんにいつも怒られる

つまり、筋トレ、キライ☆ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノ


メニューはこんなかんじ

週1回、2つの連続したプログラムに参加しています。
どちらもいたってシンプルな内容です!


お腹まわり編

ストレッチ
クランチ系(仰向け、膝を立てて手は首の後ろ、へそを覗き込むように上体を上げる動作)
  -ノーマル: 4up4dn*4, 2up2dn*4, 1up3dn*4, 3up1dn*4, 1up1dn*8
  -ひねり右: 4up4dn*4, 2up2dn*4, 1up3dn*4, 3up1dn*4, 1up1dn*8
  -ひねり左: 4up4dn*4, 2up2dn*4, 1up3dn*4, 3up1dn*4, 1up1dn*8
足上げ系(横向きに寝そべり、伸ばした両脚を上げる動作)
  -右: 4up4dn*4, 2up2dn*4, 1up3dn*4, 3up1dn*4, 1up1dn*8, 10keep
  -左: 4up4dn*4, 2up2dn*4, 1up3dn*4, 3up1dn*4, 1up1dn*8, 10keep
ストレッチ
(15min.)

※4up4dn*4・・・「4秒かけて上げて、4秒かけて下ろすのを、4セット」の意味
※10keep・・・「上げた状態で10秒キープ」の意味。コーチの気分で13秒くらいまで増えます


お尻、太ももまわり編

ストレッチ
ヒップリフト(仰向け、膝を立て足は肩幅、手は床、肩から膝が一直線になるようお尻を上げる動作)
  -ノーマル: 4up4dn*4, 2up2dn*4, 1up3dn*4, 3up1dn*4, 1up1dn*8
脚上げ①(よつんばい、肩から脚が一直線になるよう片脚を上げる動作)
  -右脚: 4up4dn*4, 2up2dn*4, 1up3dn*4, 3up1dn*4, 1up1dn*8
  -左脚: 4up4dn*4, 2up2dn*4, 1up3dn*4, 3up1dn*4, 1up1dn*8
脚上げ➁(横向きに寝そべり、下側の脚は曲げ、上側の脚をかかとが上向きになるように上げる動作)
  -右脚: 4up4dn*4, 2up2dn*4, 1up3dn*4, 3up1dn*4, 1up1dn*8, 10keep
  -左脚: 4up4dn*4, 2up2dn*4, 1up3dn*4, 3up1dn*4, 1up1dn*8, 10keep
ストレッチ
(15min.)

※4up4dn*4・・・「4秒かけて上げて、4秒かけて下ろすのを、4セット」の意味
※10keep・・・「上げた状態で10秒キープ」の意味。こちらは10秒より増えたことは現時点ではないです



こんなかんじ!


初回参加の翌日は絶賛筋肉痛でした

「な〜んだ、意外と楽勝メニューじゃん!」とか思いました?

甘いですね。

高瀬は翌日、バッチリ筋肉痛になりました♡



腹筋はまだそれほどでもありませんでしたが(コロコロやってるし)、お尻まわりは絶大な効果。最後の脚上げが地味に効きます!

初回参加後の筋肉痛があまりに悲惨だったので、3回目以降はトレーニング施設直後にアミノバイタルを飲用するようにしました。あれは…めっちゃ…効きます…!筋肉痛が残らない…!!!

3回参加した今、心なしか、いつも着ている水着のお尻まわりが少しゆるくなったような気がしています。気がしているだけかもしれないという可能性もあります。


ポイントは「計30分かけてじっくりやる」「コーチのいるところでやる」

それぞれたった15分間だけ。しかも、いたってシンプルで、誰でもすぐできる動作をひたすら反復するだけなので、「これくらい家でもできるのでは?」「正直、楽勝では?」「プール会費だけでなくジム会費まで払う必要があるのか?」などの考えが頭をよぎる瞬間もあるかもしれませんが、ぶっちゃけ、本当に家でもできるんならとっくにやってるわ!!!!!ということですよね♡

コーチが見てますから「ちょっとキツいから10回って思ってたけど8回にしちゃお♪」とかなかなかできませんし、コーチの先導があるので「ちょっと休憩♪LINEのチェックしたら再開しよっかな♪あ、twitterも見なきゃ!あ〜、そういえばメールの返信もしなきゃね…(そしてそのまま再開を忘れる)」という残念なパターンもほぼありません。

また、たった15分間かもしれませんけど、15分間ずっと腹筋だけの集中トレーニングって、ひとりでやるとしたら結構飽きるんですよね〜!しかも「4秒で上げて〜、4秒で降ろして〜、もっかい4秒で〜」のようなじっくり系のトレーニングは、地味にしんどい。地味だから、やってるうちになんかシラけてきちゃう。最初の数回はめっちゃ丁寧にやるけど、終盤はチャチャっと回数だけ稼いで終わりにしちゃう、みたいな。よくないですよね〜!


そこにジムがあるならぜひ有効活用してみて!

ということで、筋トレはしたほうがいいとは思ってるんだけど自分でやるのはなかなか続かないというスイマーは、ぜひジムへ行って、こういったプログラムに参加してみてください!

メガロスならたぶんどこでも、似たようなプログラムがあるんじゃないでしょうか?なかったとしても、「草加ではやってるらしいですよ!うちもやりましょう!!メガマスで勝ちたいでしょ!?!?」って迫ったらきっと取り入れてくれますよ笑

ただ、他のフィットネスクラブやジム施設だと、こういうプログラム、見つけにくいかもしれませんね…。その場合、たとえばよくあるスタジオプログラムの「ヨガ」とか「ピラティス」とか「なんかのダンス系」とかで代替するのでも泳力向上につながる効果は得られないことはないと思いますが主目的はおそらく別モノでしょうから、スタッフさんに「筋トレ効果のあるプログラムがあったら参加してみたいんですけど」と相談してみたほうがいいと思います!仮になかったとしても、話を聞いて、自分だけのトレーニングプランとか組んでくれるかもしれませんしね〜!

Sponsored Link

 - トレーニング・フォーム論