戌の日参りに行ったらご利益が爆発した話

犬はお産が軽くたくさんの子供を産むことから安産の象徴とされ、妊娠5ヶ月目の最初の戌の日には安産祈願をする風習があるとか、東京周辺の人は安産や子宝にご利益のある水天宮にお参りする人が多いとか、いろいろ聞くけれどもこういうイベントは要は実施を通じて家族円満がさらに深まれば細かい部分はニュアンスでよろしいな!!! というざっくり概念なのが我が家。
フットワーク軽々人間の両家、戌の日大安の12/21、地元一之宮・寒川神社に集結。
わらわらとお参りします。

 

年末近いし大安だから混んでるかなとか、いやでも七五三は終わったし平日だしコロナもあるから空いてるかな、とか全然読めずに行きましたが、正解は「スムーズには流れるけど列はできる程度にはそこそこ混んでる」。受付に並んでから最後にお札をいただくまで1時間弱といったところでした。

 

事前調査で「寒川神社では腹帯は売っていないが、持参するとお祓いしてくれる」という情報を入手していたためいちおう自前で購入して持ち込みましたが、特に出番はありませんでした。コロナ対策ですかね。心身が清まればいい話ですので、問題ないです。

よくある情報誌には「戌の日コーデはスニーカーやジーンズは避けて、フォーマル感あるワンピースやスーツで」みたいなのを見かけますが、普通に普段着です。地元だし…。お宮参りらしき赤子連れの1組は晴着で、それはそれで素敵だなと思いました。

 

偶然、同日のうちに弟夫婦からも安産祈願のお守りが届き、神様ダブルスロットで威力マシマシ状態に。「違う神様がひとつの家にいると喧嘩してしまって効果がない」とかも言いますけどそのへんはそろそろ令和なんだしうまくやってくれると思います。

 

本題はここからです!!!

お参りのあとはちょい高めのファミレスでランチ食べてとても美味しかったですがご飯を減らしたりして少なめに抑え、帰る前に実家に一旦寄った際にはディナーもいただきとても美味しかったですが冷凍の鴨蕎麦ですからそこまでカロリーも量もあったわけではないはずなのですが、翌日22日から今日まで、突然に子宮が、ズンズンと巨大化&グニグニと蠢動!

ねえこれお参りして神パワー授かったからだよね??? 普段質素な食事だったところに突然そこそこ豪華なランチぶっ込んだから露骨に喜んでるとかじゃないよね?????

 

なあ元気なのはいいことなんだがもうちょっと、こう、母体への配慮をだな??? この跳ね上がり方、常人は予測できないことなのが普通なんだけど、ちょっとわかんなかったかな?????

 

昨日、久々のコメダランチで舌鼓を打った後の就寝時も、おそろしくグニグニ動きまくって母体は逆流性食道炎が最骨頂に達し寝ゲロの気配で飛び起きたので(世間的にはセーフでしたが、呑酸を飲み込むタイミングがやや遅れて鼻まで逆流してしまい、不快感的には完全アウトでした)、我が子は露骨なグルメなのでは説が一気に有力となりました。いや、せめてその能力に目覚めたのはダブルスロット神パワーの恩恵であってくれ。(甘いものは逆流性食道炎の原因になりうるので控えるようにしましょう)(うるせえそんなこと言ったら妊婦は何を食べて楽しめばいいんだ言ってみろ)

 

このグニグニは胎動なのかな? もはやよくわからんのですけど仮にこれを胎動としましょう、初期に感じる胎動と言って一般的に見聞きするような「腸がポコポコ、ゴロゴロするかんじ」「ピチピチ、ウニョウニョと跳ねたり這ったりするかんじ」のようなかわいいものは、ないです。「子宮が意思を持って常にグニグニ激しく動きながら自身を肥大させ、周囲の内臓や細胞をビリビリと蹴散らしながらその領地を拡大し続けているかんじ」です。何かそういう系の雷属性スライム型魔物なのか。毎秒重くなるし、寝てるときどころか泳いでても動きがわかる。この時期、いろんな広告が「ママが美しく輝いている瞬間を、お腹の中の赤ちゃんと一緒に残しませんか?」とか言ってマタニティフォト撮影めっちゃ勧めてくるけど、「美しい」とか「幸せ」とか「生まれる前からの愛情表現」とか言われるとちょっとピンとこないですね…どちらかというとグロだと思うんだけど…だって内臓潰されてるんだぜ…まあそこの感性は人それぞれか。
妊娠ってつくづく、科学的な不思議さとしては好奇心をそそられて、毎日おもしろいです。不意打ち寝ゲロ発動だけは勘弁してほしいです。

 

身体が重くなってきたからこそ、運動する習慣だけは途絶えさせないようにしたいと思っていた矢先、ホームプールがコロナ対策で3週間の休館となりました。そう…。

陸はさあ…イヤなのよ…重くなった子宮に引っぱられて腹筋ちぎれそうになるから…。年末年始は、コロナ情勢を布団の中でぬくぬく観測しながら、新しいマタニティスイム習慣案を捻り出していこうと思います。

 

次のイベントは年明けの妊婦健診! いつものクリニックから紹介状もらって、分娩予定の総合病院へ行ってきます! よいお年を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました