今週末はジャパンマスターズOWS!

今週末9/9(日)は、ジャパンマスターズOWS!

B0FF72C2-6886-44DE-B658-C8D1B002988B

ジャパンマスターズ2018オープン・ウォーター・スイミング競技のご案内(二次要項)



記念すべき第1回のこの大会! 現在所属している競泳のマスターズチームは、この大会に出場するために設立されたチーム。OWS競技経験抱負なチームメンバーのみなさんに懇切丁寧に教えていただきながら、新幹線のチケットと会場に近いホテルをセットで購入するという新技も見事クリア!! テンション爆上げ!! (*´◒`*)

91B27D4D-B8C4-4EA0-B574-1D619E2B1DDE

ルートインにいるよ!



私にとっての今年のOWSの山場は先週の湘南なので、このマスターズOWSはボーナスステージのようなもの。楽しければいいや〜と気楽に構えつつも、今回は第1回目なので前評判も何もなく、「大会の特徴や会場の様子を、事前に過去大会参加経験者から聞いておく」というイソギンチャク戦法がまったく取れないため、一次要項・二次要項をしっかり読んでみました。

すると、パッと見ではイマイチ掴めないことが結構あってですね…


当日、受付終了時刻から競技開始時刻までがめっちゃ長いみたい

「個人種目の受付はすべて開会式前に行います」とのこと。
タイムスケジュールを見てみると…

E436C540-8B43-4E20-83D3-C95CE8268BCA

え!? 受付終了時刻からレーススタートまで、3時間も待つの!?

選手用テントにも限りがあるだろうし、慣れた選手は自分用のテントを持ってくるだろうけど、でも屋外で3時間ずっと待つのは、当日の天候が暑くても寒くてもなかなかの地獄な予感。プール競技なら、寝っ転がったり、涼みに外に出たり、できるけどさあ…海じゃん…。どうすっかな〜。


IDカードって何に使うんだろ〜

最近のプール競技ではおなじみになってきたIDカード。今回も当日に受付で配布されるようですが、よく考えたらこれ、何に使うんだろ…。プール競技だったら、防犯上の理由と、レース前のコース確認に使われるから、常に携帯しておくものというのはわかるけど、OWSはすでにナンバリングされてるんだから、それで十分なのでは…??

…まさか、タイム測定用のチップの配布について何も書いてないけど、IDカードってそれのことじゃないよね? まさかね!


ナンバリングの謎

すべての個人種目の受付を開会式前に済ませるということで、ナンバリングもこのタイミングで行うようですが、二次要項には「2種目以上出場する方は、前の種目のナンバーをきちんと消してから受付してください」ともあって…いやまだレースはひとつも始まってないんだが…。

ま、これは別に、該当者が1種目目を終えた後に申告すれば、選手側としては問題なさそうではありますが! 受付で混乱が起きなきゃいいけど。


OWSって水着のルールわかりにくいよね

「ウエットスーツまたは浮力のあるラバー素材の水着を着用した場合はオープン参加となる」とあり、別紙「水着の取り扱いについて」というデータにも、FINA承認水着やロングジョンはOK、ウエットスーツには注意書きがあるものの、ラバーについては何も言及されていない…。

いつも着ている山本化学工業のバイオラバースイムは、着れるの〜??

焦って識者に尋ねたところ、「『ゼロポジション』のような“浮く”ものはダメだけど、『バイオラバースイム』のような、以前競泳のレースで使用可能だったものは問題ない」というお答えをいただきました。ほ〜! 難しいわぁ〜!

スパッツ丈だけじゃなく、ロングジョンも公認水着に戻してくれりゃいいのに…


ウォーミングアップについて

「スイミングキャップは自身の物を着用し、競技用の物は使用しないでいください」だって…まじ? それ絶対、会場でもらえるキャップで泳いじゃう人とか、アップで使った自分のキャップをそのまま持って招集に来ちゃう人とか、いそう〜。

って思ったけど、「各競技のスタート時にもウォーミングアップを行います」ともあって、招集後のこのタイミングはさすがにレース用キャップになるだろうという気がしてきたので、あんまり気にしなくてもいいのかな。

湘南のキャップ、持ってこ〜(*´◒`*)


「お名前のアナウンス」とは

「全員の招集終了後、お名前のアナウンスがありましたら手を挙げてアピールし、スタート地点まで進んでください」とあるのですが、点呼は招集で済んでるはずだし、まさか、プール競技でスタート前に1組分の名前をコールするアレを、海でもやろうとしてるかんじ…ではないよね…? 男子3kmとか60名くらいいるけど大丈夫…?

受付と招集が正しく済んでいればレース上は問題ないはずですので、これはスルーです! うまいことやってくれ!


3kmは他事業の5kmと同時スタートなんだってさ

これが本大会いちばんの罠だと思います(о´∀`о)

「本大会は愛知水泳連盟強化事業の選手もオープンで出場します。また、3000m種目はこの事業の5000m競技と同時にスタートします」だって(о´∀`о)

まじか〜(*´◒`*)

絶対これについて行っちゃって、3周でいいのに4周目を周りに行っちゃう選手、いるでしょ〜(*´◒`*)

気をつけよう。。。


今回の大会、エントリーは268名とのこと。10kmだけでも450名、2.5kmには1,000名がエントリーしていた湘南OWSと比較するともちろん少ないし、あれだけちんまり地元感のあった三浦スイカOWSですら延べ500名ほどが参加していたわけで、今回のマスターズOWSは、ずいぶんコンパクトな運営になりそう。しっかりアナウンスを聞いていればそんなに困ることもないだろうから、いろいろ書きましたけど、気にせずおおらかな気持ちで臨みたいと思います。つまりいつもどおり♪

区分が5歳刻みなおかげで、該当区分が2名しかいなかった!!
しっかり表彰台登ってくるぞー!(*´◒`*)

[ad#rec300]

コメント

タイトルとURLをコピーしました