4ヶ月分のモノフィン水中動画でフォーム研究です

      2019/06/24

ここ4ヶ月の試行錯誤をまとめました。
進化の軌跡〜!(*´◒`*)


2016年11月

・フィンが最後まで蹴りこめていない
・お尻で抜けてる
・肩でリズム取ってる
・手で浮き上がろうとしてる

ってなかんじだったのを、


2016年12月

下腹部や腰周りの筋肉を使って最後まで蹴りこめるようにして、


2017年1月

肩からでなく腹筋で上半身を沈めるようにして、


2017年3月

とかやってるうちに動きが大きくなりすぎて抵抗めっちゃ受けてるし全体的に沈み気味だし、上半身を戻すときにまだどうしても胸を反ってしまっていたので、これを修正して、



腰の動きを減らす代わりに膝に動きを付けることで、腰とかお腹に受ける抵抗をさらに減らしつつも力強さを残してみたのが、高瀬最新の泳ぎです!

肝心のタイム的なところは、100mをevenで1'01秒、50mを気持ちよくダッシュして27秒くらいで、どちらも普段より2秒くらいは速いかな? でもどちらも2、3本しかやってないから疲れてなかったしちょっと怪しいな? というかんじです。次の練習で本格的に検証です!



ところで、何度でも言いますけど、
フィンを履いて泳ぐと、
脚が長く見えて、いいですね!!!
(*´◒`*)


ようやくスポーツを楽しむ余裕が出てきました

速い選手の泳ぎをじっくり見る機会が今まであまりなかったので、まだまだインプットが不足していていろんな人たちからアドバイスをもらいまくってますし、最終的な完成図も脳内に描けていないのですけれど、今のところでできることはやったかなあという感触です。足が痛むとか腰が辛いとかも最近はなくなったし!



あとは〜、筋トレもちゃんと続けられているので、その成果も相乗しているように思います!
個人的には、筋トレ内容そのものよりも、直前直後のサプリメントやプロテインの摂り方を試行錯誤したかんじですが…!

メガロス仲間のムキムキお兄さんから「プロテインは水分補給を終えた状態ではなく枯渇状態で摂取するとより効果的」だと教わったので帰宅後ではなくマジで練習直後に摂るようにしたり(今まで帰宅後にしてたのは、プロテインシェーカーを持ち運ぶのが面倒だったから)、

なんとなく「プロテインは摂りすぎても意味ないし、1日1回」とか思ってたんですけどいろんな人を観察してたら全然そんなルールは存在していないことがわかって1日2回摂る日も作ってみたり(ただ摂るだけじゃもったいない気もしたので、摂る前に10〜20分程度だけですが筋トレも入れるようにしました)、

タンパク質だけでなくアミノ酸がどうたらとか糖がどうたらとかいったところも考えるようにしたら、

ようやく、見た目がなんくな〜く変わってきた気がしてきましたし、体組成計の数値もなんとな〜く変化してきました。ちょ〜っとだけ筋肉量が増えてきてます。ちょ〜っとだけです。誤差かもしれない。体づくりも結構大変なんだなあ…



この歳になってようやく、どうせがんばって練習するなら、いろいろ工夫して、練習だけじゃなく勉強もして、時間だけじゃなく費用もかけて、成果に結びつくようにやらなければもったいないな〜! と思えるようになってきました! 楽しいです! えらいぞ!




おまけ動画です!
速い選手がよくやってるので真似しました!



以上、途中経過でした!

Sponsored Link

 - 練習日記