9/24フィン練習メニュー┃あとはお天気次第です

      2019/06/24

メガロスのレッスンに参加

BF 200*1 cho
BF 25*4 サイドキック
BF 50*2 drill 気をつけ
BF 50*2 drill バンザイ
BF 25*2 drill AP
BF 50*2 drill SF

MF 100*1 cho
MF 50*2 drill 気をつけ
MF 50*2 drill バンザイ
MF 25*2 drill サイドキック
MF 25*2 drill AP
MF 50*2 drill SF

MF 50*8 1'10 1E-1H (26〜28秒くらい)

down 100*1

total 1650m (60min.)

あのねえ〜

短距離のダッシュがねえ〜〜

ぜんっぜん、できないんだよねえ〜〜〜〜〜!!!!!



前の練習で、スピードを上げたら蹴り幅が狭くなってしまっていたので、今回は普通のスピードで泳ぐときと蹴り幅が変わらないことを第一に意識してやってみたんです。そしたら、まあちょっとはタイム上がりましたけど、今度はテンポが全然上がらなくてクソでした。24秒くらいは出てもいいと思うんですけど、ん?どうしました?もっと思いっきりダッシュしていいんですよ?ってかんじ

コーチ曰く、手首が動いているとのこと。無理矢理に蹴り幅を稼ごうとして、腕で泳いでしまっている証拠です。「速い選手って、水切りの石みたいに、水面をタタタタッていくかんじですもんね〜」ああ〜!それね〜!欲しいやつ〜!



前から言ってましたけど、50m1本のダッシュでは脈が全然上がらなくて息も切れず、それは良く言えばロング選手の特性を活かせているのでしょうけれど悪く言えば「全力の出し方がヘタクソ」「力を入れるべきところに入ってない」「50mのタイムが縮まらなければ、400m、800mと出場レースの距離を伸ばしたところでタイムは頭打ち」といったところです。自分が自分のコーチなら確実にそう言ってます。とどめのセリフは、こう。「ん〜、もうちょっと、ウエイトのトレーニングとか入れたほうがいいんじゃないですか?」



ということで、昨日はわざわざウエイトトレーニングのためだけにメガロスに行きました。えらすぎ〜!

ジムエリアにいたのはたぶん30分もないくらい。10分間でウォーミングアップしたら、肩周りと脚周りを4種類ずつくらい、7回2セットずつサッとやって、おしまい!長時間滞在してしまうと絶対にダラダラ回数だけ稼いで有酸素運動にしかならないことはわかっていましたからね。それでも肩は軽く筋肉痛なので、どんだけ貧弱な筋肉なのかと…全然追い込んでないぞ…

今後も、プールの練習がなく、天気が悪くなく、さして疲れてもなければ、ルアーモジュール1回分程度の時間だけウエイトトレーニングしに行くつもりですので、秋の長雨と台風が空気を読んで活動を控えめにしてくれることを期待しています。

Sponsored Link

 - 練習日記